小さな天使ヨーキーズ

9ヨーキー&1シーズー&1にゃんこの飾らない日常です♪

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなこの動画

リハビリ中の華ちゃんです







rank3 rank

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ 小さな天使ヨーキーズ オーナーハンドラー奮闘記
スポンサーサイト

頑張れ華ちゃん

華ちゃんへのご心配コメントありがとうございます
レス出来なくってごめんなさい。

マヒは相変わらずですが、本人元気で歩こうと言う意志を見せています。
支えてあげると立てるようになりました
すぐ、尻餅ついちゃうけど・・・

この分だと、支えを考えれば、歩けるかも???

マッサージしたり、足を動かしてやったり、リハビリ?みたいなことをしています。

ヨーキーズの皆さん、何だかおかしい???と思っているらしく・・・
わんは敏感だなぁ~と感心しています


rank3 rank

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ 小さな天使ヨーキーズ オーナーハンドラー奮闘記

CTの結果

今日、病院に行ってCTの結果を聞いてきました。

CTでは、椎間板ヘルニアは全く見られなかったそうです。
脊髄造影から、頭まで撮影したけれど、結局悪い部位は発見できなかったとの事でした。

以上から、軽度の「脳梗塞の様な状態」との事でした。

ただ、これも確定診断ではありません。

MRIを撮らないのかの疑問もぶつけて見ましたが、現状CT撮影で(恐らく3D-CT、画像がPCの不調で見られなかった)ヘルニアは、ほぼ診断が付くという事でした。
まぁ、これは自分的には疑問もありますが、現状から考えると敢えて負担の大きいMRI撮影する必要もないかな?と言うのは、そうだなぁ~と思っています。

結局のところ、MRIや他の検査で原因が分るより、現状の症状から推測される病気が脳梗塞である以上、一刻も早いリハビリや薬物治療が必要であるのも、その通りかなと・・・

不安が無いと言うわけではありませんが、仕方ない部分でもあるのかな?と。

脳梗塞部位は、小動物の場合、場所の確定は難しい(写らない)みたいです。
まぁ、場所が分ったって、オペする訳ではないので、あえて場所の確定は不要かな?と思います。
また、症状からおおよその部位の見当をつけることは可能かとも思います。
脳腫瘍などでしたら、CTに写る筈なので、極小さい脳内の血管が梗塞したのかな?と言う感じです。

マヒの状態ですが、数日前までは、何となく腰抜け状態だったのが、左下肢のマヒ(それも、ヘルニアと言うより、脳梗塞に近いマヒの状態)だけなのがはっきりしてきました。
尻尾は普通に動かせるようですし、痛くも無いようです。

この経過も、人間の脳梗塞に似ています・・・

今後の治療は、1週間位「好中球エラスターゼ阻害薬」の注射をして、神経系の回復を図るようです。

この治療の経過を追いながら、リハビリや車椅子などの補助具も考えて行かなくてはと思っています。
片足の部分を補助してやれば、歩く事は出来そうなので、何かで固定するか、逆にマヒした足が地面に着かないように考える事で、3本足歩行出来るかな?とか色々考えています。

皆様には、ご心配頂いて、本当にありがとうございました
ネットでの情報収集に時間を割いていましたので、コメレスや、メッセへの返信が出来なくってごめんなさい・・・


rank3 rank

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ 小さな天使ヨーキーズ オーナーハンドラー奮闘記

華子ちゃんの病気

今日、麻酔をしてからCTや脊髄の造影をやったそうです。

今回、日曜日に急に歩けなくなったため、私の行きつけの獣医さんではなく、救急で飛び込んだ病院に行っています。
ですので、私もどんな先生なのか全く分りません。
どんなお話をしているのかも、全部母からの話になるので、専門的な事は良く分かっていません・・・


ただ、当初ヘルニアと思われていたのが、脊髄には問題がないらしく、脳内の問題(脳梗塞のような?)と言われたそうです。

私的には、脳梗塞だったら、片麻痺になりそうなものだけど、何故下半身マヒ?と言う疑問があったりで、一度直接獣医さんとお話してみないと・・・と思っています。

現在、下半身マヒしているものの、元気ではあるのですが、もし脳内の問題だとすれば、今後急変の可能性もある訳で、心配です。

ネットで検索して調べても、下半身マヒは圧倒的にヘルニアが多いみたいで、未だはっきりした情報が掴めていません。

人間の場合、脳梗塞直後はレントゲンに写らないのですが、数日だって、マヒが重症化してくる頃には、レントゲンやCTに影が出てくるはずなのですが、小型犬の場合、どうなのか?とか、元々ヘルニアを疑っていたので、脳の検査はどの程度しているのか?とか、ともかく分らない事ばかりです。明日か月曜日にでも、獣医さんとお話してみようと思っています。


21102301.jpg


こんな感じで、下半身が麻痺しています


21102302.jpg


今の所、上半身は元気ですが、今後マヒが治らないと、様々な弊害が出てくる恐れも有り、心配です・・・


ブログにコメントくださった皆様、どうもありがとうございます。
レス遅れててごめんなさい。


rank3 rank

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ 小さな天使ヨーキーズ オーナーハンドラー奮闘記

華ちゃん、その後

華ちゃん退院しました

椎間板ヘルニアではないか?との事です。
まだ、歩けません・・・

私もヘルニア持ちですが、人間のとは少し治療方法が違うようでびっくりです。

現在通院点滴中。
治らなければオペも・・・と言われているのですが、出来ればオペ無しで治療したいなぁ~と・・・
現在9歳ですので、年齢的にオペするんだったら早い方が良いのでしょうが、人間のヘルニアは、温存治療が主なので、どうなのかなぁ?????と悩み中です。

まぁ、当分安静ですね。


21102101.jpg



皆さんには、ご心配頂いて、本当にありがとうございます
とても感謝しております。

rank3 rank

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ 小さな天使ヨーキーズ オーナーハンドラー奮闘記

華ちゃん入院

昨日、シーズーの華子が、立てなくなって緊急入院しました。
現在、ステロイド点滴治療中です・・・

まだ、詳しい事は分りません。

コメレス遅れててごめんなさい


rank3 rank

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ 小さな天使ヨーキーズ オーナーハンドラー奮闘記

わんの薬と人間の薬

僧坊弁閉鎖不全症

簡単に言えば、心臓の弁のしまりが悪くなる病気。

治療薬の第一選択薬は、通常ACE阻害薬。

この薬は、人間でも犬でも非常に良く使われ、高い治療効果、延命効果、心肥大の改善効果がある。

ハイ・・・ここまでは犬も人間も同じ。

問題は・・・副作用。

ACE阻害薬の代表的な薬である「エナラプリル」について、「動物用の使用上の注意」と「人間の使用上の注意」を見て下さい。

動物の方、重大な副作用の項目がないでしょ?????

ここ、見てください。

血管浮腫の副作用。
気道狭窄、呼吸困難、死亡例あり・・・

これらは、決して頻度の高い副作用ではありません
だから、怖がることも、飲むのを止める必要もありません。

問題なのは・・・
患者(ペットの場合飼い主)が、それを知っているかどうか?です。

副作用の出始めを見逃さない為に、知っている事が大切なんです。

実際、犬の体と人間の体は違います。
だから、犬では起きないのかも?しれません・・・

でも・・・
昔、気管虚脱と僧坊弁閉鎖不全を持ったヨーキーがこの薬を飲み続けてたけれど、呼吸困難から死に至った後、血管浮腫から呼吸困難を引き起こす副作用があると知った飼い主さんから相談を受けた事があります。

何故、そういう副作用があると、獣医さんは教えてくれなかったのか??
獣医さんは、その事を知っていたのだろうか?
気管虚脱の自分の犬に、本当にその薬で良かったのだろうか??

飼い主さんの姉は、薬剤師だったそうです。
お姉さんが、人間ではこういう事があると伝えた事で疑問を持ち、薬剤師であり犬のブリードもしていた私の所への相談メールが届いたのです。7、8年前の事でしょうか?

愛犬の死は、薬が関係している?症状が悪化した時にも飲ませ続けて良かったのか??

残念ながら・・・私にははっきりした答えは出せませんでした。それは、今も同じです。

ただ・・・
この副作用が現れる前兆、そして、服用開始21日までに多発するという事実。
これを知っているだけで、全然違うと思うのです。

もしも、獣医さんから説明があり、飼い主さんが納得して服用していたのだったら、例え結果が同じでも、飼い主さんの後悔や、獣医師に対する不信感は無かったと思うのです。


繰り返して言いますが、決して怖い薬ではありません。むしろ、大切な薬です。勝手に服用を止めてはいけません!絶対に!!
副作用は、あくまで「副」作用であって、全ての子に現れるわけではありません。
大切なのは「主」作用の方です。

でも、薬は諸刃の剣である事も事実です・・・

今回、改めて「動物の薬」と「人間の薬」の使用上の注意の違いに驚きました。
ペットを擬人化しすぎるのは問題ですが・・・
情報化時代であり、ペットは家族!が当たり前の時代である現代では、少し時代錯誤な感じを受けた私です。


この病気が発見されたサザビーや、この病気で苦しんでいるたくさんのわんちゃん達が、元気になってくれますように・・・


rank3 rank

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ 小さな天使ヨーキーズ オーナーハンドラー奮闘記

今年のインフルエンザ

ちょっとまじめなお話


インフルエンザに効果があると言われている薬は、有名なタミフル、パーキンソン病の薬では有名だけどインフルエンザの薬としてはイマイチのシンメトレル、吸入タイプのリレンザ。
この3種類

シンメトレルは、A型にしか効果ないし、リレンザは吸入方法が面倒だし・・・
ってな訳で、当然タミフルの売れ行きが一番な訳で・・・
そうなると、当然耐性菌の出来るもの一番な訳で・・・
今年になってとうとう「タミフルの効かないインフルエンザ」の報道が


こうなると、俄然注目を集めるのが「リレンザ」
当然の様に、品薄状態


ところで・・・
今年のインフルエンザって、何か変?


今日、エレベーターで、某医師と乗り合わせたんだけど・・・
先生「近寄らないで~~~」
私「えっ?もしかして??」
先生「そうそう、タミフル出ちゃったよぉあっ、でも熱は6度ちょっとなんだ~」
私「ええっ?それだけぇ???」


う~~~ん・・・
インフルエンザと風邪の違い。
一番は、高熱・・・なんだけどな???

先生「熱に惑わされずに、検査しろって教訓だねっ」
アハハ、身を持って体験した訳ね!そりゃ、先生名医になれるよ

しか~~し・・・
風邪・・・と思っても、実は???な人結構居たりして

皆さん~~~風邪と思ったら、侮らずに病院へ行きましょう
お待ちしてます


商売繁盛や~~~

こっちも応援お願いします~~
rank3 rank

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ 小さな天使ヨーキーズ オーナーハンドラー奮闘記

HOME →次ページ

プロフィール

よりこ

Author:よりこ
亜梨子(ありす)…我が家のデカコ、甘ったれ娘。絶対に自分は人間だと思っている。初代ボール使い。投げ返しも出来るよ。
可梨子(かりん)…亜梨子の娘、デカコ2号。雷と花火の音が大嫌い。ボール命のハイパー娘。
未瑠(みる)…オカマ?疑惑のぼくちゃん。娘のるぅにいじめられる毎日。一応JKCCHだったりする。
菜梨(なり)…我が家の女王。我が家の初JKCCH。下手くそハンドラーの手で見事完成
瑠梨(るり)…通称るぅ。未瑠の実の娘で、可梨子が育ての親。何故かパパが嫌い。
友梨(ゆうり)…通称うり坊。菜梨の娘でパパはりゅう。ママに似た綺麗な歩きが魅力のお転婆娘。
樹梨(じゅり)…お師匠様の大事な娘ピッピ。クロスケロスに陥っている時、発作的に誘拐して来てしまった。
小雪(こゆき)・・・橋の上から拾われてきたにゃんこ。身も心も立派なオネエにゃんず。
よりこ…ヨーキーズの召使(下僕とも言う?)

注意事項

*こちらのサイトはアクセス解析を利用しております。当犬舎、及びそのお客様の名誉を汚す行為があった場合、法的措置も視野に入れた厳重な措置を取らせて頂きますのでご了解下さい。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
お勧めネットショップ


未瑠のお里、ゴールデンレガシー犬舎さんオリジナルのガウンが出来ました!


お友達のサザビー関連グッツや、イラスト、画像合成など、丁寧な作業をしてくれます♪

月別アーカイブ
立花軍団皆様のサイトです。

bp1.gif
お師匠さまのサイトです。

bpr1.gif
hidekoさんのサイトです。

bc1.gif
吉田さんのサイトです。

bce1.gif
しこさんのサイトです。

bm1.gif
本サイトです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。